代表取締役挨拶

  • 社長写真

弊社は、創業以来、ビルメンテナンス業として、常にお客様の立場に立ち、高品質で低コストのサービスを提供して参りました。
弊社が安定した経営を続けられることは、ひとえにお客様のご愛顧の賜物と深く感謝しております。

今日、ビルメンテナンス業界においては、不動産の所有形態の多様化、顧客意識及び商習慣の変化など企業を取り巻く社会環境の大きな変化と共に、ビルメンテナンス業に求められる役割も大きく変わってきております。

弊社は、長年の歴史の中で培ってきた “施設管理に関する技術・ノウハウ” に加え、“お客様の問題を解決する” “お客様に利益をもたらす” というソリューション提供の考え方のもとに、「トータルファシリティソリューション(Total Facility Solution)」をコンセプトとする弊社独自のサービスを提案・提供することを基本方針としております。

弊社は、この基本方針をもとに、従来の清掃・設備管理・警備等の単一業務を基盤とし、それらをトータルに受注管理する「施設総合管理事業」の拡大、公共施設を対象とする「指定管理者受託事業」、省エネ等環境問題に貢献する「環境プラント関連事業」、工場・研究所に対する「ファシリティマネジメント事業」といった分野に事業を拡大しております。さらにはグループ企業の力を最大限活用することにより、お客さまの多様化するニーズにお応えして参りたいと考えております。“チャレンジ精神のある会社”“人材の育成に積極的な会社” であるという意識を社員一人ひとりが持ち、お客さまの良きパートナーとして、高品質なサービスを提供していくことが弊社の使命です。どうぞ、弊社の心の通ったサービスにご期待ください。
今後とも倍旧のご支援ご鞭撻のほどをお願い申しあげます。 代表取締役 橋本 有史