個人情報保護方針および個人情報の取り扱いについて

特定個人情報保護方針

三幸株式会社(以下「当社」)は、特定個人情報の厳格な保護を重大な社会的責任と認識し、特定個人情報の適正な取扱いの確保について、当社として取り組む本方針を定め、関係者に周知し、適切に対応してまいります。

関係法令、ガイドライン等の遵守

 当社は、特定個人情報に関する法令、国が定める指針・特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)およびその他関係法規を遵守し、特定個人情報の適正な取扱いを行います。

安全管理措置に関する事項

 当社は、特定個人情報の安全管理措置に関して、特定個人情報の漏えい、滅失または毀損の防止その他の特定個人情報の適切な管理のために必要な措置を講じます。
 特定個人情報等の取扱いに際し、第三者へ業務を委託する場合は、十分な管理体制を有する委託先を選定し、必要かつ適切な指導・監督を行います。

特定個人情報の取得等

 当社は、特定個人情報の具体的な取扱いを定める特定個人情報保護規程等を制定し、当該規程に従い、特定個人情報の取得、利用、保管、提供、開示、訂正、利用停止、削除または廃棄を適切に実施します。

継続的改善

 当社は、特定個人情報が効果的に利用されるよう、本方針および規程等を継続して改善します。

特定個人情報の取扱いに関するご相談・苦情窓口

 特定個人情報の取扱いに関するご相談・苦情については、当社お問い合わせ先までお申出ください。お申出をいただいたご相談・苦情については、より適切な処置を図り誠意をもって対応します。

  • 制定:平成28年1月1日
三幸株式会社
代表取締役 橋本 有史
【当社お問合せ先】
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台三丁目3番地4 (三幸駿河台ビル)
TEL : 03-5217-1622
三幸株式会社 苦情・相談窓口

特定個人情報の取扱い

三幸株式会社
特定個人情報保護管理者 人事部長

当社の特定個人情報の取扱いについて、以下のとおりといたします。

特定個人情報の利用目的

 当社は、取得した特定個人情報は、税務関連、社会保障関連等に関する手続き書類の作成事務を処理する目的で利用いたします。
なお、下記以外の目的で、取得した特定個人情報を利用いたしません。

  1. 所得税に関する事務
  2. 地方税(住民税)に関する事務
  3. 雇用保険法に関する事務
  4. 健康保険法に関する事務
  5. 厚生年金保険法に関する事務
  6. 国民年金第3号被保険者の届出事務
  7. 財産形成住宅貯蓄・財産形成年金貯蓄の非課税に関する各種書類の提出事務
  8. その他法令に基づく事務
  9.  ※ 事務には、代理提出も含む

特定個人情報の利用目的の通知

 当社は、特定個人情報を取得した場合は、あらかじめその利用目的を公表している場合を除き、速やかにその利用目的を、本人に通知し、または公表いたします。
 ただし、次に示すいずれかに該当する場合は、この限りではありません。

利用目的を本人に通知し、又は公表することによって本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合

利用目的を本人に通知し、又は公表することによって当該事業者の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合

国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、
   又は公表することによって当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき

特定個人情報の第三者提供

 当社は、以下のいずれかに該当する場合を除き、特定個人情報を第三者に提供いたしません。

  1. 第1項に定める事務を行うために必要があるとき
  2. 特定個人情報の取扱いの全部もしくは一部を委託するとき
  3. 合併その他の事由による事業の承継が行われたとき
  4. 個人情報保護委員会から提供の求めがあったとき
  5. 公益上の必要があるとき
  6. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合において、本人の同意があり、または本人の同意を得ることが困難であるとき

特定個人情報の取扱いの委託について

 当社は、「1. 特定個人情報の利用目的」の範囲内で、特定個人情報に関する業務を他の事業者に委託する場合があります。委託先については、十分な保護水準を持つ委託先を選定し、特定個人情報の取扱いに関する契約、覚書等を締結いたします。

特定個人情報に関する権利

特定個人情報に関して以下の請求をすることができます。

  1. 特定個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除の請求
  2. 「1. 特定個人情報の利用目的」に違反して個人番号が利用された場合、または偽りその他不正な手段により個人番号が取得された場合は
       利用の停止、消去の請求
  3. 「3.特定個人情報の第三者提供」に違反して第三者へ提供された場合は提供の停止の請求
  4. なお、手続きについては、「当社お問い合わせ先」までお願いします。

特定個人情報を提供されない場合に本人に生じる結果

 税務関連、社会保障関連等の決められた書類に個人番号(マイナンバー)を記載することは、法令で定められた義務です。特定個人情報を正しく提供されない場合は、「1. 特定個人情報の利用目的」に伴う会社の業務に支障が生じ、本人に関する税務、社会保険等の手続きに支障をきたす場合があります。

特定個人情報の取扱いに関するご相談・苦情について

 当社の特定個人情報の取扱いに関するご相談や苦情等のお問い合わせは、「当社お問い合わせ先」までご連絡いただきますよう、お願い申し上げます。

【当社お問い合わせ先】
三幸株式会社 苦情・相談窓口
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台三丁目3番地4 (三幸駿河台ビル)
TEL : 03-5217-1622
【認定個人情報保護団体の名称及び、苦情の解決の申出先】
(当社の商品・サービスに関する問合せ先ではございません)
一般財団法人日本情報経済社会推進協会 個人情報保護苦情相談室
〒106-0032
東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
TEL : 0120-700-779 又は03-5860-7565